GEORGE'S FURNITURE STYLE

WHERE DOES GEORGE'S COME FROM?

ジョージズはどこから来たの?

ジョージズの原点は、1989 年、京都・修学院で創業したインテリアショップ「GEORGE’S FURNITURE」にあります。木のぬくもりを感じられる家具がならぶ、小さなお店でした。そこには、繋がりを大事にする創業者・天野譲滋のもとにいろいろな人が集まってきました。流行に敏感な若者だけでなく、共通の趣味を持つ仲間達、世代を超えた家族たち。「こないだ息子と旅行に行ってきたんだ」とお客さんが持ってきた紙焼の写真が壁に貼ってあるような場所。いつも幸せな空気が流れていました、当時から現在まで、核にある思いは変わっていません。
集まってくる人々を温かく迎え入れ、豊かな生活のお手伝いをする。ジョージズはそんな思いを込めて明日を迎えたく思っています。

SO, HERE IS WHERE GEORGE'S GOES TO

ジョージズは、
家族の居場所を考えます。
家族の時間を大切にします。
自然の温もりを大事にします。
わかちあうことの素晴らしさを提供します。
旅に出てワクワクする感覚を共有します。
生活が豊かになる術を伝えます。
お客様との会話を楽しみます。
地域のつながりを重んじます。
親子代々訪れることのできる場所にします。

豊かな生活を送るための原点は家族にあるとジョージズは考えています。
それは血の繋がった家族だけではなく、あなたの「居場所」に集まる人々のことを指します。
家族はたくさんのことをもたらしてくれます。
例えば子供の時、物知りのおじさんが教えてくれた釣りのやり方。
母親と一緒に作ったケーキ。思い返してみるとドキドキワクワクして得た知恵や感触は、
すべて今の「豊かな生活」に
繋がっているのではないでしょうか?

GEORGE'S IS FOR FAMILY

ジョージズの理想は「世代をまたがってお越しいただける家族が集まるような居場所」
となることです。つまり、すべての人に開かれたお店であること。

「週末、おばあちゃんに会う」

彼女の顔を思い浮かべながら店を見回ってください。
きっと彼女が喜ぶであろう何かが見つかるはずです。
迷ったらスタッフにお声がけください。一緒になって商品をお探しします。
次回は、おばあちゃんと一緒にお店に来てください。
また新たな発見があるはずです。

今年リニューアルしたジョージズは、
1989年の創業以来ブランドが持ち続けてきた「核」を見つめ直し、
「居心地の良い場所作り」をさらに進めていきます。
時代とともに、お客さんとともに、成長し歩んでいく。
そんなジョージズに是非足をお運びください。

THUS GEORGE'S IS FOR

家に集う仲間たちは、みな大切な家族。大きなテーブルを囲めば、幸せは倍増します。何かをわかちあう関係性は素晴らしい!

親子2代で仕事をする木工作家の家族。3人はライバルであり信頼できるパートナー。最近3人目の孫が生まれた!

お菓子作りを仕事にするお母さん。2歳の娘はよくお手伝いをします。とびっきり美味しいクッキーができあがります。

父母の趣味がいつしか子供たちが一番好きなものへ。兄は、全国大会にも出場する選手になった。弟はそれに負けじと毎日頑張っています。

しっかり者の長女、おちゃめな次女、マイペースな三女。絶妙なバランスをとる三姉妹は母の料理が大好き。おいしいね、と言いながらたくさんご飯をいただきます!

右、兄、左、弟。植物を扱うお店を一緒に切り盛りする兄弟。温かい関係性が、気持ちのいい場所作り出します。

お父さんはいつだって憧れの存在です。大きな背中を見ながら、楽しく過ごす技を学んでいきます。

何があっても帰ってくることができる場所が「家」一緒にくつろげる居場所であるために、父母が気づきあげた心地よい空間です。

PageTop