Blog

Blog 一覧へ

おめでたい柄の手拭い

2018.03.20

HAPPYBAG2018

新年あけましておめでとうございます。
新しい年の幕開けにぴったりのアイテムをご紹介します。

店頭では今年の干支である戌や招き猫など、おめでたい柄の手ぬぐいを取り揃えています。
遊び心のある「かまわぬ」の手ぬぐいは、持っているだけで縁起の良いことを招いてくれそう。願掛けとして身につける(笑)他、お祝い事の贈り物や手土産にもぴったりです。

【手拭(てぬぐい)とは】
古くは平安時代から、神事の装身具として使われていた木綿の平織り布。手ぬぐいは文字通り、洗った手や体を拭いたり、汗を拭ったりするものです。また日除けやほこり除け、祭礼における装身具として頭にかぶるものとしても使われてきました。
かまわぬの手ぬぐいの多くは、明治時代から続く染めの技法「注染」を用い、職人の手によって作られています。

店頭のみの販売となりますので、お近くのGEORGE’Sでチェックしてみてくださいね。

STORE LISTはこちら

HAPPYBAG2018

PageTop