• Facebook
  • Twitter
  • Instagram

全記事

ジョージズ × サンマルクカフェ 2021年コラボ福袋、予約販売のお知らせ

2020/12/04

この冬、ジョージズは、「サンマルクカフェ」とコラボレーションし、2021年の福袋を両ブランドにて販売します!

今回販売する福袋は、⿊板描きアーティスト「CHALKBOY」率いる⼿描き結社の「WHW!(What a Hand-Written World ! )」が、「GEORGE‘S」「サンマルクカフェ」の両ブランドが掲げるコンセプトをもとに、”⽇常“にある「チョコっとした幸せ」をテーマにデザイン。

デザインは全3柄。各3,000円(税込)。

今回のテーマ「チョコっとした幸せ」を、グローバルな時代における多様性に添って、⽇本語・英語・中国語のグラフィックで表現。 丈夫で水洗いできるサスティナブルなテント⽣地を使⽤したトートバッグに、同デザインのポーチ、オリジナル⽸バッジ、GEORGEʼS カプセルフィギュア、サンマルクカフェ チョコクロ引換券 5枚をセットにしました。

  • *画像はイメージです *サンマルクカフェのチョコクロは、引換券が5枚入ります *ジョージズのカプセルフィギュアは、全6種のアソートとなります

ジョージズとサンマルクカフェの2021年福袋

商品概要

全3柄/3,000円(税込)

・オリジナルトートバッグ(全3柄)
・オリジナルポーチ(全3柄)
・オリジナル⽸バッジ
・GEORGEʼS カプセルフィギュア
・サンマルクカフェ チョコクロ引換券 5枚

  • *数量限定(なくなり次第終了)

購入方法

GEORGEʼS
販売開始⽇:12⽉11⽇(⾦)-予約販売開始
販売場所:ジョージズ オンラインストア

サンマルクカフェ
WEB予約:12月3日(木)- 12月15日(火) *予約受付は終了いたしました
販売開始⽇:12⽉26⽇(金)- 1月4日(月)
販売場所:⼀部店舗 (詳細はこちら)

購入窓口のご案内

ジョージズ オンラインストアで予約購入

ジョージズのオンラインストアから購入でき、指定の場所に配送されます。
12月11日(金)-予約販売開始

  • *商品のお届けは、2021年1月1日(火)以降となります

サンマルクカフェ 店頭で購入

最寄りのサンマルクカフェ店頭で
12月26日(金)-1月4日(月)の期間購入できます。
事前WEB予約分もこの期間で受け取れます。

  • *一部販売していない店舗があります
  • *事前にWEB予約をしていない場合は店舗で購⼊できない場合があります

サンマルクカフェ

ご注文をいただいてから豆を挽く一杯立てのコーヒー。焼きたて・作りたてにこだわったフレッシュな商品。いきいきと働く従業員の、最高の笑顔でお出迎え。心地よい空間。サンマルクカフェは、「WE CREATE THE PRIME TIME FOR YOU.」をコンセプトに、お客様にとって最高のひとときを提供しています。

サンマルクカフェ

チョークボーイ

⿊板描きチョークボーイ率いる、⼿描き結社の「What a Hand-Written World ! 」。略して「WHW!」。複数のアーティストが在籍し、⾒える価値も⾒えない価値も、⼿で描いて表現していくちょっと珍しい⼿描きに特化した技能集団です。鎌倉を拠点に全国を⾶び回って⼿描きの表札・看板屋さんや、オリジナルグッズを販売しています。

チョークボーイ

丹窓窯のスリップウェア

2018/04/06

約800年の歴史を持ち、日本六古窯の一つにも数えられる「丹波焼」。 そんな丹波焼の里、兵庫県篠山市にある江戸時代頃から続く窯元「丹窓窯(たんそうがま)」では、スリップウェアを世界に広めたイギリスの作陶家バーナード・リーチ氏の技術を受け継いだ、暮らしに溶け込むさまざまな器が作られていました。 スリップウェアとは、化粧土(スリップ)を掻いたり流したりしながら、思い思いに模様を描いた器のこと。 イッチンというチューブ型やスポイト型の筒を用い、泥漿や釉薬を絞り出して描くイッチン描きという手法が、素朴な表情を作り出しています。 古くから世界各地で作れられているスリップウェアも、英国St Ives(セントアイヴス)にあるリーチ氏の工房を訪れ、直接この技術を教わったのは、日本人では数少ないそうです。 のびのびと描かれた模様とこっくりした色使いは、和洋問わずさまざまな料理やお菓子にも。 日常使いにぴったりで、いつもの食卓を温かく包み込んでくれます。 4月6日(金)より、丹窓窯のスリップウェアが店頭に並びます。 ぜひ、実際に器を手に取って、素朴な質感と伝統ある陶器の魅力を感じてみてください。

START DIARY 2019年版ダイアリーが入荷しました

2018/08/24


2019年版ダイアリーが入荷しました!

秋から冬にかけてやってくる手帳買い替えシーズン。
新年を迎える前や新学期に備えて、新しい手帳を用意してみませんか?
今回は手帳の選び方と、あると便利なおすすめアイテムをご紹介します。


①サイズで選ぶ
手帳選びのポイントは、持ち歩く頻度や使うシーン。持ち運ぶにも、書き込むにもバランスの優れたB6サイズや、たっぷり書けるA5サイズがおすすめです。


②用途で選ぶ
スタンダートなマンスリータイプからプロジェクトや家族分のスケジュールを管理できるタイプなど、どこで使う?どう使う?をポイントにすると選びやすくなります。


③デザインで選ぶ
毎日使うものだからこそ外せない手帳のデザイン。好きなキャラクターや今年のカラーなど、日々の気分を高めてくれるお気に入りの一冊をみつけてみては。


その他、手帳周りの便利なアイテムもそろっています。
(左)ペンフッククリップ
手帳に挟んでペンを留めることができるクリップ。取り付ける手帳のサイズを選ばず、書類やペンもまとめて持ち運べます。

(右)マグネットマーカー
手帳に挟んで使えるマグネットマーカー。しおりや付箋代わりに、ページをマグネットで挟んで目印に。


店頭には2019年版のダイアリーがずらり。

手帳を書くのが楽しくなるシールやマーカーなども一緒に探してみてください!